日記

日記

たいきとお風呂に入る。

今日も恐竜のフィギュアを大量に持ち込む。

まずはお風呂の入り口に全部ならべてひとつひとつ名前を呼ぶ。

「これはてぃらのさうるしゅ、これはとりけらとぷしゅ、これはしゅぴのしゃう ...

日記

日記

のはなと風呂。

体中を丁寧に洗ってやる。

手のひらと首の周りが大変。

手のひらは、触られると反射で握るようになっているのか、とにかく洗おうとするとしっかり握り締めてしまうので開くのが大変。

お父さんであること, 子育てを考える

お父さんであること, 子育てを考える

1泊4日のジャカルタ出張。

とにかくすごかった。

車の量、バイクの量。

車間距離ほぼゼロで、さらにあおり気味に進む車列の数は、明らかに道路に描かれた車線数より多い。

さらにその隙間をバイ ...

お父さんであること, 日記

お父さんであること, 日記

義実家から奥さんが近況報告だの動画だの写真だのを送ってきてくれるのが、男やもめ生活の楽しみ。

今日は随分色々食べたらしい。

量もすごい。

ばーばが作ってくれるご飯は美味しいからなぁ。

さ ...

子育てを考える

子育てを考える

子供ととごはんを食べていると、どうしても

『早く食べて』

といいたくなることがあって、悩んでる。

ときがある、というか、しょっちゅうそう思う。

しょっちゅう、というのは、毎回、とかじゃな ...

日記

日記

保育園の帰り道。

たいきは友達と別れるところまでは全速力で走り抜ける。

よく一緒に帰るお友達のお母さんは、一生懸命子供の手を繋いでる。

お友達はたいきにつられて走ろうとするので、そのお母さんは引っ張 ...

日記

日記

何であんなことをしてしまったのか…

自分でもわかりません…

ええ…ええ…

ほんの出来心だったんです…

人として、やってはいけないこと…

あるのはわかってたはずなんです…

お父さんであること

お父さんであること

お迎えにいくと、たいきの他に4才のゆきなちゃんと1才しのぶちゃん姉妹がまだ保育園に残っていた。

この二人は今年度からよくこの時間まで残るようになったお友達で、よく会う。

この時間は子供たちの相手をする先生はひと ...

日記

日記

保育園につくなり担任の先生が平身低頭せんばかりの勢いでお詫びしてきた。

どうも、たいきが口元を噛まれたらしい。

口元を噛むなんて、そして噛まれるなんてお互い随分器用なことだ。

見ると、確かに口元にく ...

日記

日記

長崎の伯父さんから立派なイカが届いた。

伯父さんが自分で釣ったらしい。

別に漁師さんではない。

しかしでかい。

体だけで、たいきの腕より大きい。

恥ずかしながら、初めてイカを ...