日記

日記

先日、たいきが3歳になった。

一緒に誕生日を祝えないのは少し寂しいけど、とにかく嬉しくて仕方ない。

3年前のあの日どうのこうので云々などというのはもう、3年前の記事(出産立ち会い体験記)を引用した方が早いので書 ...

日記

日記

引き続き一人。

熊本で頑張ってくれてる奥さんのことを考えると言ってられないんだけど、まあそれはそれとしてやっぱりさみしい。

あんまりひまなので、草むしりをしたりレコードの整理をしたり。

レコードは聞 ...

日記

日記

月曜日の夕方におっとり刀で義実家に向かい、そのまま深夜に出産立ち会い。

火曜日は昼過ぎに会議があったので、朝と夕方にお見舞い。

水曜日は午前中仕事で、たいきとおばさんとばーばがお見舞いにいってくれた。

お父さんであること, 子育てを考える

お父さんであること, 子育てを考える

結構色んな人から色んなトーンで「いつまで初心者なの?」というリプをもらうので、いつまで初心者なのかまとめときます。

結論から言うと、いつまでも初心者です。

子育て数ヵ月で気付いたのは、とにかく子供の成長が早くて ...

お父さんであること, 夫であること

お父さんであること, 夫であること

のはなが産まれた一昨日はのはなの日だった。

あれやこれや、なんだかんだ言ってのはなを抱き、のはなの話をし、のはなを眺めて一日が終わった。

昨日はたいきの日だった。

午前中に二人で奥さんの見舞いに行っ ...

お父さんであること

お父さんであること

野に咲く花のようにを聞いている。

今も愛されるダ・カーポの名曲。

そういえばこの曲は、たいきの夜泣きが一番大変だった頃によく寝かしつけで聞いていた歌。

名付けの時には意識しなかったけど、大好きな歌だ ...

お父さんであること, 子育てを考える

お父さんであること, 子育てを考える

出産から一夜明けて、たいきをつれて義母と一緒に母子のお見舞いに行った。

お母さんはのはなをベッドにおいてたいきを出迎えた。

長期入院していたわけでもなく、たいきが寝てる間に入院、出産したわけで、そんなに気を遣う ...

お父さんであること

お父さんであること

午前中、玄関前の草むしりとベビーカーのオーバーホールをやっていたら、お隣さんが回覧板を持ってきてくれた。

奥さんは平日ほぼワンオペらしいが、今日は2台の自転車にのって三人でおでかけらしい。

2歳の息子さんに

お父さんであること

お父さんであること

たいきが生まれたとき、私に

『日記を書くといい』

とアドバイスをくれた人がいて。

最初は紙にペンで書いていて、今はそれをこの雑記帳に書いている。

昨夜、久しぶりにその人と飲んだ。 ...

バラエティ, 子供に聞かせたい音楽

バラエティ, 子供に聞かせたい音楽

からだ☆ダンダンの歌が大好きで、毎朝ここだけは見逃さないように見たいと思っている。(必ずしもできてない( ω-、)

何が好きって

びゅんとかーぜが!

ふいてきーたよ!

のところが好きすぎ ...