子育てを考える, 日記

子育てを考える, 日記

この土日2日間ひとりでたいきとのはなを見ていたのだけど。

やっぱりまだ保育園にもいかずに、生まれてからずっと一日中お母さんと一緒にいたのはなのストレスというのは小さいものではなく。

のはなはずっとご機嫌というわ ...

日記

日記

いったい全体、ふたりの子供を見続けるって、どうなってるのか。

心休まるときが一時もない。

ずーっとカレーを煮込みながらチャーハン作ってるみたいな感じ。

チャーハンはずっと混ぜてないと焦げるし、カレー ...

日記

日記

風呂からあがったのはなに奥さんが授乳。

そのままのはな寝落ち。

「寝たよ。連れてっていいよ」

奥さんはこの後たいきとお風呂なのだ。

というわけで、奥さんの膝からのはなを持ち上げた瞬間にの ...

日記

日記

家に帰る。

玄関で

「ただいまー!」

と言うと、奥さんがキッチンから

「お帰り~」

と返してくれる。

リビングに行くと大体奥さんは夕げの支度中。

たい ...

日記

日記

例によってのはなとたいきの寝かしつけ。

どうも今日はのはなの虫の居どころが悪い。

まあ、とにかくギャアギャア泣く。

いつものおしゃぶり添い寝じゃどうしようもないので抱っこ。

たいきは布団 ...

お父さんであること, 日記

お父さんであること, 日記

正直、たいきは今でも私のあぐらの上に横になって、美容室のシャンプー台の上で洗うようにして頭を洗ってやっている。

顔にお湯がかかるのは絶対NG。

おかげで、いまだにプールでもお風呂でも水に顔をつけたことはない。

日記

日記

昨日のたいきは、なんか変だった。

少しせきが出ていたから、予兆はあった。

でもそれ以外にも、なにか機嫌が悪かった。

泣いたりわめいたりはほとんどしなかったけど、いつもより少しだけわがままだった。

日記

日記

たいきとお風呂に入る。

今日も恐竜のフィギュアを大量に持ち込む。

まずはお風呂の入り口に全部ならべてひとつひとつ名前を呼ぶ。

「これはてぃらのさうるしゅ、これはとりけらとぷしゅ、これはしゅぴのしゃう ...