お父さんであること

お迎えにいくと、たいきの他に4才のゆきなちゃんと1才しのぶちゃん姉妹がまだ保育園に残っていた。

この二人は今年度からよくこの時間まで残るようになったお友達で、よく会う。

この時間は子供たちの相手をする先生はひと ...

お父さんであること

たまたま、男性の先生がたいきをしかっているところに出くわした。

たいきが、1才のお友だちが読んでいた絵本を横から取り上げてしまった。

なかなか気丈な子で、泣きはしないもののもちろん悲しそうにしている。

子育てを考える

たいきが朝ごはんを食べながらタブレットでYouTubeを見ている写真をTwitterにアップした。

まあ、言われるかなとは思ったけど、案の定「ごはん中もタブレットですか?」みたいな反応が少しだけどあった。

で、 ...

日記

公園からの帰り道、たいきはご機嫌に歩いていた。

道は一方通行一車線の車道をはさんで、両側に幅2メートルくらいの歩道がある。

ガードレールはないけどポールが数メートルおきに立っていて、車が突っ込んでくることはない ...

子育てを考える

思考に気をつけなさい、

それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、

それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、

それはいつか習慣になるから。

...

子育てを考える

たいきが生まれる2年くらい前に流行った映画があって、普段は映画なんか見ないんだけど、当時珍しく映画館に奥さんと見に行った。

そのときはなんか、あんまりいい印象は持たなかったんだけど、なぜかDVDまで買って、そのあとどんどん ...

子育てを考える, 人気記事

とにかく、私の親は暴力的だった。

母親は私を叩いては、叩いたせいで真っ赤になった手のひらを見せて

「ほら!叩いた方の手も痛いのよ!」

とのたもうた。

その手のひらは、それはそれは赤かった ...

子育てを考える, 人気記事

朝、たいきがご飯を食べてるときに「おーし!」と言った。おなじみの「はらぺこあおむし」の動画を見たい、ということだ。

ということではあるのだけれど、最近は少し事情が違う。

もう、はらぺこあおむしの動画はだいぶ見尽 ...

子育てを考える

たいきが服を着てくれた

たいきがご飯を食べてくれた

たいきが「おいし」っていってくれた

たいきが抱っこさせてくれた

たいきが笑ってくれた

ことあるごとに、私はたいきに「ありが ...

子育てを考える, 人気記事

公共の場というのは健康な体を持つ成人男子だけのためにあるわけではない。