日記

日記

たいきはずっと私が洗うときは私の膝の上に寝かせて洗っていた。

今はのはなも同じように洗っている。

で、いつしかたいきは私の膝に座るようになり、たまには立ったままあらうこどあるようになった。

ところが ...

お父さんであること

お父さんであること

朝はたいきが私を起こしに来てくれる。

ところがご飯と着替えは最近お母さんじゃないと嫌だという。

送りはもちろん私。

家を出てしばらく一緒に歩くと、手を繋いでくれと言う。

さらにしばらく歩 ...

日記

日記

のはなと二人で寝るようになって、えーと、多分4日目か5日目か、まあ、多分まだ1週間は経ってないけど、すっかり父親気取りである。

お母さんのおっぱいが張ってしまうので、のはなに4時間おきぐらいでおっぱいを飲ませなきゃならない ...

日記

日記

たいきとお風呂に入る。

今日も恐竜のフィギュアを大量に持ち込む。

まずはお風呂の入り口に全部ならべてひとつひとつ名前を呼ぶ。

「これはてぃらのさうるしゅ、これはとりけらとぷしゅ、これはしゅぴのしゃう ...

お父さんであること, 日記

お父さんであること, 日記

さて、昨日は何があったっけ。

何か、これは是非書き残しておきたいと思うようなことがいくつもあったのだけど。

残念ながらひとつも思い出せない。

毎日書いておくことって本当に大事だなと思う。

日記

日記

のはなと風呂。

体中を丁寧に洗ってやる。

手のひらと首の周りが大変。

手のひらは、触られると反射で握るようになっているのか、とにかく洗おうとするとしっかり握り締めてしまうので開くのが大変。

日記

日記

登園中。

安定の抱っこ。

最早たいきは登園で歩く気はないのかもしれない。

今朝、たいきはグズって起きた。

眠い目をこすりながらたいきの寝てる部屋に行くと、

「あたまあらう~! ...

日記

日記

ゆるゆるお父さん遠足に参加した日曜日の夜。

つまり昨日の夜だ。

たいきとふたりで風呂にはいった。

興奮しているのか、なかなか遊びをやめない。

体は何とか洗ったけど、頭をあらわせてくれない ...

日記

日記

今日はなんかいじわるだった。

私が。

たいきに。

道に飛び出そうとしたのを止めたのはしかたない。

これだけはしっかり言わないとしょうがない。

でも少ししつこかったと思う。

日記

日記

たいきとお風呂からあがって、タオルをかけてやる。

そして、先に自分の体を拭いて服を着る。

それから、たいきの持ち込んだ大量のミニカーをズボンのポケットに入れて、たいきを抱いてリビングに移動する。

こ ...