日記

奥さんの体調が、とんでもなく悪い。

熊本でもほとんど動けなかった。

義実家での皿洗いだの、食事の支度だの、別に奥さんのかわりにやったつもりはないけれど、義両親は、私がそういうつもりでやってると思ったかもしれない ...

日記

熊本滞在最後の夜、義母から言われた。

「時々休みの日にお出掛けの写真を送ってくれるけど、いっつもあなたとたいきくんの二人でしょう?あの子はいつも何やってるのかと思ってね。もっと、母親なんだから子供の相手してやらんと。家事だ ...

日記

私なりに頑張ってきたつもりなの。

平日の朝御飯だって、はじめの頃はそれなりにおかずとご飯とスープみたいな感じで用意してたし。

休日のご飯は、ちゃんと、大人と同じセットをたいきにも必ず用意してきた。

...

日記

じーじもばーばもたいきが遊びに来ることを本当に楽しみにしてくれていた。

まだ2歳のたいきに、どうやって、じーじばーば孝行させるのか、こちらに来る随分前から考えていた。

お風呂のなかで、たいきに毎日聞く。 ...

日記

じーじは声がでかい。

「たいちゃん!」

と呼ぶじーじの優しいのだけど大きな声が、たいきはちょっと苦手。

今のところじーじは元気なんだけど、とはいえ高齢な義父との距離をどうやって近づけるのか。 ...

日記

朝からたいきはご機嫌だった。

どうやら22日の授乳を最後に、断乳もうまくいってるようで、おっぱいがほしいと泣くこともない。

着替えを済ませると、靴下と靴を履きたいと言い出した。

いつもは靴下も靴も履 ...

日記

今朝、といってもまだ真っ暗だったから早朝も早朝。

あとで聞いたら4時半位だったらしい。

たいきに顔を叩かれて目が覚めた。

たいきは大泣きしていた。

叩かれる前に「おとーしゃん」と呼ばれて ...

日記

新しいお友だちができた。

ドキンちゃんと、コキンちゃん。

サンタさんがつれてきてくれた。

たいきは、オレンジのドキンちゃんと青いドキンちゃんと呼んでいる。

YouTubeの動画で、アンパ ...

日記

色々あって、そろそろ奥さんも授乳が限界になってきた。

痛いらしい。

まあ、保育園のお友だちのお母さんに聞いたら、一歳の誕生日でやめたっていっていた。

それと比べたらずいぶん長いことおっぱいやっていた ...

日記

そろそろ、たいきにもサンタさんが来る年になったかなと思う。

まだ、カレンダーも読めないし、クリスマスがなんなのかもわかるまい。

でも、保育園には立派なツリーが飾ってあるし、先日は保育園で「クリスマス会」という名 ...