日記

たいきが目を覚ました。

今、25時半。

寝ぼけ眼をこすりながら

「おかあしゃんとこいく」

と言う。

私はイビキと歯軋りがひどいらしく、私と寝ているとたいきが時々「こわい」とか ...

日記

保育園の帰り道。

たいきは友達と別れるところまでは全速力で走り抜ける。

よく一緒に帰るお友達のお母さんは、一生懸命子供の手を繋いでる。

お友達はたいきにつられて走ろうとするので、そのお母さんは引っ張 ...

日記

土曜の昼下がり。

私も奥さんも、めいめいにまどろんでいた。

先々週は不動産探し。

先週はたいきが嘔吐して病院。

久しぶりに何もない週末だった。

泣き声で目が覚めた。

日記

いつもは残念ながら抱っこで登園してる。(なぜ残念なのかは、コチラ「『僕は絶対子供を抱っこしない』というお父さんに感動した話」)

昨日は久しぶりに、たいきが

「びーか」

と言った。

ベビー ...

日記

たいきが重たすぎるということで夜間授乳をやめるために私と寝るようになったのは11月の中旬のこと。

夜間授乳をしないかわりにたいきはお母さんと風呂にはいったりして、それなりにいい感じに過ごしていた。(昨日、奥さんがたいきと風 ...

日記

昨夜、たいきが吐いたことを書いた。

記事をアップしたのが24時過ぎ。

その後、たいきは何度も起きた。

多分1時間おきくらいだったと思う。

起きる度に、水や麦茶を飲みたがった。

日記

今日の昼はご機嫌で遊んでいたのだけどお昼寝はしなかった。

風呂から上がって寝かしつけ中、気持ち良さそうに見えたのだけど。

たいきがいきなり布団の上で枕に吐いた。

息が詰まらないように、安心できるよう ...

日記

たいきが『だっこ』って言った。

はっきりと。

『だっこ』

思わず聞き返した。

「だっこ?」

たいきはもう一度、私の顔を見て、はっきりと、高らかに、誇らしげに言った。

日記

今朝はことさら寒かった。

相変わらずたいきは上着を着てくれないのだけど、通りに出たとたん強くなった風がさすがに寒かったらしく、私の首にかじりついてきた。

「上着、着る?」

「や」

まあね ...

日記

保育園のお迎えから帰宅すると、たいきがお母さんのところに飛んでいった。

「おつきしゃまがね、いえのなかにかくれたよ!」

保育園からの帰り道、今日は、それはそれはきれいな舟月が西の空に浮かんでいた。

...