お父さんであること

お父さんであること

今日、保育園にたいきを迎えに行くと、4歳の女の子が3人、たいきを含む2歳の男の子が2人、1歳の女の子が1人いた。

たいきは朝遅めだけど夜は一番遅いほうなので、いつもはたいきを迎えに行くと、大体たいきともうひとりか、ふたりぐ ...

お父さんであること

お父さんであること

先々週だったか、たいきを横浜美術館に連れていった(「秘密のデート~2才児を美術館に連れていった」)。

どうも、たいきはその後も数日間その時のことを覚えていて、盛んにお母さんに「ポッポッポ!みた!」などと話していた。 ...

お父さんであること, 子育てを考える

お父さんであること, 子育てを考える

はじめに

子供が生まれるまで私は気づかなかった。

赤ん坊は、生まれたその日から呼吸をし、おっぱいを飲み、うんちをし、泣き、寝る。つまり、お母さんのお腹の中で十月十日守られてきた命は、生まれたその日から通常運転で人間を始める。 ...

お父さんであること

お父さんであること

保育園からの帰り道、台風の影響で強風がすごくて抱っこ。

強い風が吹いてくるたびにたいきがキャッキャ言ってるので、おどけて「とばされる~」といいながら後ずさりしたりくるくる回ったり。

「もういっかい!もういっかい ...

お父さんであること

お父さんであること

例によって奥さんの帰りが遅い。

お迎えに保育園に向かうと、同じ保育園の子ども達から「あー!たいちゃんのおとーさーん!ばいばーい!」などと叫ばれるのはもはや日課。

帰り道はたいきもずいぶん歩いた。

道 ...

お父さんであること, 人気記事(100シェア)

お父さんであること, 人気記事(100シェア)

たいきがカラーマーカーと落書き帳を持ってきて

「かばくん!」

と言った。

あのね、お父さんは小学校の頃、図画工作はずっと「2」だったんだよ。

アンパンマンだけは一生懸命練習して、アンパン ...

お父さんであること

お父さんであること

最近よく歌ってる子守唄。

どうも、おとうさんのための子守唄というのがなくてけしからん。

ということで、適当に作りながら歌ってるやつ。

せっかくなので忘れないように譜面に起こしてみた。

各 ...

お父さんであること, 日記

お父さんであること, 日記

【ワンオペ前半戦】

ワンオペやってみた!系のアレ

久しぶりにたいきと二人きり。

昼寝してたたいきが咳き込んで目覚めた。

泣きながらこっちに手を差し拡げて抱っこしてくれと主張する。 ...

お父さんであること

お父さんであること

毎日じゃない。

全然毎日じゃないけど、たいきが食べるご飯はできる限りちゃんとしたい。

ご飯、味噌汁、メインになる何かに付け合わせの野菜は緑と赤いもの。

ご飯は目で食べるものでもある。

食 ...

お父さんであること

お父さんであること

老人の類いに「子供にスマホで動画を見せるなんて」という向きが多い。

テレビというのは、垂れ流される情報というか、映像をひたすら眺めるだけのものだった。

まあ、それでも有益な情報もあるし、子供向け番組なんかは良く ...