お父さんであること, 夫であること, 人気記事

奥さんのつわりがひどい。

昼過ぎまでは調子も悪くないようだけど、夕方から吐き気が止まらないらしい。

毎日ではないけど、ときどき吐いてもいるようだ。

こればかりは代わってあげることもできないし、何か、 ...

お父さんであること

年末ごろに奥さんの二人目妊娠が発覚。

色々具体的なことを話し合った。

しばらくは『妊婦と幼児を抱えたパパ』になるわけだ。

色々ワンオペになるし気を遣うことも多い。

出産前後の対応も考えな ...

お父さんであること, 子育てを考える

保育園の送り、というのをちゃんとやるというのはどういうことなのか。

①持ち物の準備

前日のうちに明日保育園に持っていくものを確認する。

うちの保育園だと

・着替え1~2そろい

・食事のとき ...

お父さんであること

あんまりブログで長々説明するような話でもないのだけど、お風呂でたいきの座る場所が、三日くらい前から変わった。

たいきの体を洗ってやるときの話。

今までは私があぐらをかいてその脛の上というか、つまり、私の正面に、 ...

お父さんであること

育児をテーマにブログを書きはじめて、今年だけで200以上の記事を書いた。

結局、私が考える育児ってなんだろう。

どうも、子供が生まれる前に想ってたのとは大分違う気がする。

そんなことをふと思った。

お父さんであること

今日はお母さんの帰りがいつもよりすこし遅かった。

いつもは保育園から帰ってきてお父さんと風呂にはいって、風呂から出るとお母さんが服を着せてくれて授乳。

そのまま眠ることもあれば、そこから改めてお父さんが寝かしつ ...

お父さんであること

お迎えにいくと、たいきの他に4才のゆきなちゃんと1才しのぶちゃん姉妹がまだ保育園に残っていた。

この二人は今年度からよくこの時間まで残るようになったお友達で、よく会う。

この時間は子供たちの相手をする先生はひと ...

お父さんであること

たまたま、男性の先生がたいきをしかっているところに出くわした。

たいきが、1才のお友だちが読んでいた絵本を横から取り上げてしまった。

なかなか気丈な子で、泣きはしないもののもちろん悲しそうにしている。

お父さんであること

奥さんへの愛情が伝わってくるエピソードが聞きたいです、という素敵な質問を頂いた。

しかしまあ、残念なことに考えても考えてもなにも思い付かない。

半日考えて、辛うじて、先週奥さんの足のマッサージをしたことをツイー ...

お父さんであること

私は謝るのが苦手だ。

私がまだ小さい頃、記憶もないくらい小さい頃、私の母は私を叩いていたらしい。

記憶のなかでも、何をやらかしたのかなんて何にも覚えてないけど、とにかく叱られることは私にとっては叩かれることを意 ...