PVアクセスランキング にほんブログ村

誕生日を祝われるのがこんなにうれしいなんて

日記

たいきがわたしの誕生日祝の手紙をくれた。

覚えたばかりの字を書いて。

なんかシンプルに嬉しすぎて、何も書けない。


胸がいっぱいすぎるけど、一応教えてもらって制作の経緯だけ書いておこう。

最初

「おとおさん」

と書き始めて、

「おとうさん」

が正しいのだと教わって小さく「う」を書きし足したものの、残された大きな「お」。

考えた末に右上の「お」を四角で囲ってカルタのカードみたいにすることで解決したらしい。

こちらのケーキも、奥さんと義妹とたいきが3人で作ってくれた。

サプライズにするために、私とのはなを公園に行かせて。

その間に作ってくれた。

たいきが公園に「帰ってきて」と迎えに来るまで全然気づかなかった。

なにかこそこそ話しているのは見ていたのだけど、自分のために何かしてくれているということに全然、これっぽっちも頭が回らなかったのだ。

びっくりした。

うれしかった。

義妹が買ってきてくれたいちごと、ばーばのジャム、おじさんのジャムを使ってたいきが一生懸命デコレーションしてくれたらしい。

感涙。

うれしすぎて写真撮るの忘れて夢中で食べてしまったて、この状態でようやくそれに気がついて写真を撮った。

残っててよかった。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
==================

↑↑↑
ランキング参加中。応援ありがとうございます。

ブログをメールでフォロー ↓ ↓ ↓