PVアクセスランキング にほんブログ村

行き倒れかと思った

ダイエット日記, 日記

21:30も過ぎて。

今日は奥さんがふたりを風呂に入れてくれて寝かしつけに入ってくれたので、風呂に入ってスマホを眺めながら半身浴をしていたら

「のはなさん、お父さんと寝るそうです」

とのメッセージ。

スマホの時計を見ると21:56。

あらまあ。

まあだいたいのはなは22:00までには寝てもらいたいところを、なんだかんだそこから10分15分くらい寝かしつけに時間がかかるのではあるのだけど。

しばらくお母さんと寝ていたと思ったら、またここ数日「お父さんと寝たい」といってこちらに来ていたので、そんなこともあるかなとは思っていたけれど。

「さっきから誘ってるんだけど、階段のところに座って待ってます」

だって。

うーむ。

いじましい。

たいきはとっくに寝たらしい。

とにかく体を洗い直して頭を洗って。

10分でリビングまで行ったらすっかり寝静まった様子。

階段を見ても誰か座っている様子はない。

これはお母さんのベッドで寝たってことなんだろう。

しかし、寝た子を起こすじゃないけど、寝かかっているのが物音で起きてしまうということがあるからね。

別に、うちの場合は起こしたら起こしたで、起こしたほうがたいていは寝かしつけすることになるので、それはそれでいいのだと思うけど。

しかしそういう理屈抜きに、せっかく寝そうだったのに起きちゃう、というのは無性に腹が立つものだから。

ということでここはひとまず寝室には行かず、リビングで時間を潰そう。

と思ってYouTubeを見始めたところ、またメッセージ。

「あのー」

はいはい

「もしかしたら階段で寝てるかも」

ん?

「ベッドには来てないよ」

!!

まぢか。

あわてて階段を登って寝室に向かうと。

果たしてそこに、変わり果てた姿?ののはなが…

いや、まじでこんなとこで寝落ちするんだね。

抱き上げたらぎゅっと抱きついてきた。

「はーちゃん、おとーしゃんと…」

はいはい。

ごめんね。

おまたせしました。

おやすみなさい。


なんか色々あってジムにいかなくなってしまったのだけど、とにかく体重は105kgを割り込んできた。

食事制限と言うか、明らかに食生活は健康的に変わったまま維持できてる。

バスを使うのを止めて、平日15000歩くらい歩くようになった。

のはなはベビーカーはのりたくないけど歩きたくもないということで抱っこが増えている。

夜食は食べない。

甘いものも飲まない。

あとは腹筋をやるくらい。

目指せ二桁。

頑張れ半袖、負けるな短パン!

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
==================

↑↑↑
ランキング参加中。応援ありがとうございます。

ブログをメールでフォロー ↓ ↓ ↓