PVアクセスランキング にほんブログ村

模様替えで家が進化していく

お父さんであること, ダイエット日記, 日記

どんどん家具が入れ替わっていく。

椅子を捨てて、チェストを捨てて、ソファも捨てた。

物を捨てるのは実に気持ちがいい。

捨てた分だけ新しいものが入り、その分だけ居住空間がが良くなるのだ。

最初、ソファを捨てる気はなかったのだけど、ソファの後ろに来たチークのサイドボードがあまりにも素敵なので、捨ててしまった。

で、座椅子だの大きなクッションだのを買ってきて、サイドボードが見えるように配置した。

大きなソファがなくなったので床の面積も増えて、たいきやのはなも遊びやすそうにしている気がする。

そんなに高級なものではないかもしれないけれどそれなりに価値のあるもので、何より奥さんが気持ちを込めて選んだものだから、大切に使いたい。

そんな様子をたいきやのはなが見ていれば、いつか、良いものを大切に使うことを知った大人になるかもしれない。

子供の一番のおもちゃはiPadと大量のソフトブロックやレゴブロックで、デジタルとアナログの両極。

テレビはAndroid TVで、見るのはもう地上波よりも圧倒的にDisney+、Amazon Prime Video、YouTube。

アンプとスピーカーも繋げてあるから、Amazon Musicも結構な音質でテレビで聞ける。

一方でその横にはレコードプレーヤーが置いてあって、5−60年前のクラシックのレコードがずらり。

家具はヴィンテージのチークの家具。

食器は大体ロイヤルコペンハーゲンで、寝室にはトム・エバハートのリトグラフ。

こういうバランス感だ。

バランスが取れてるのか取れてないのかわからないけど、まあそんな感じも嫌いじゃない。

奥さんは最近はうちにおく家具の事ばっかり考えているし、私は壁を飾る絵の事ばっかり考えている。

お互いにこんなのがあった、あんなのがいい、なんて話し合うのも楽しい。


たいきが書いた絵が表彰された。

なんだかびっくりだ。

奥さんが大量に与えたブロックのおかげで、とにかくものを造形することには長けている。

YouTubeで見て、ブロックでアウトプットする。

だから絵を書くなんて言うのも、得意なのかもしれない。

保育園での表彰式。

名前を呼ばれて、手を上げて「はい!」と元気に返事。

皆の前に出て、表彰状が読み上げられるのを黙って聞いて、ちゃんと両手で賞状を受け取れた。

先生の取り計らいで、私達夫婦も表彰式に立ち会うことができた。

なんとも誇らしい。


ワークアウトは下半身のストレッチに加えて上半身のストレッチも。

今日はフルでやってみたらルーチンだけで2時間かかった。

半分くらいずつやってみてはと先生には言われている。

まあ、様子を見ながらだろう。

12月に入る頃には筋トレメインに移行したいらしい。

私は若干ゴールが見えなくなっているけど、先生は多分明確なゴールがあるんだろう。

しばらくは言われたとおりにしていく。

おかげで8キロ近く痩せた。

継続。

108.8kg。

LaQで作ったスピノサウルスも、たいきに手にかかるとジェノスピノ(ゾイド)もになってしまう
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
==================

↑↑↑
ランキング参加中。応援ありがとうございます。

ブログをメールでフォロー ↓ ↓ ↓