PVアクセスランキング にほんブログ村

特別な日じゃない日はA MERRY UNBIRTHDAY

日記

保育園からの帰り道。

たいきが

『おとーしゃん、きょうはとくべちゅなひじゃない?』

と聞いてきた。

「特別な日じゃないよ」

『たいちゃん、いきたいところがあるんだけど』

コンビニだな。


特別な日じゃない、というのは、コンビニで何か一つだけ買っていい日ということだ。

特別な日は2つとか、場合によって(ドライブとかの日とか)は複数買っていい。

「いいよ。コンビニによっていこう」

なんか、コンビニによるのは久しぶりな気がする。

って言っても多分一週間ぶりとか、そんなものだけど。


『いろんなおかしがあるねぇ。たいちゃん、なやんじゃうなぁ』

お菓子の棚の前でたいきが悩み始めた。

と、大事なことを思い出した。

明日は家族でおでかけなのだ。

ということは、お菓子も必要だ。

「たいき、今日はひとつだけだけど、明日はおでかけだから明日の分も買うなら二つ買ってもいいよ」

『ええ?ふたちゅいいの?』

「いいよ」

『わーい、やったぁ!』

わーいとか、やったぁ!とか、アニメのセリフでしか聞いたことないような気がしていたけれど。

リアルに子供は言うんだな。

たいきは夢中で棚を眺め始めた。


しばらくしてたいきが持ってきたのは、トミカのドクターヘリ。

『どくたーへりは、うちになかったもんねぇ』

うん。

ただのヘリじゃなくてドクターヘリだってわかるんだね。

文字読めるんじゃないかと疑いたくなるけど、まだたいきは「た」「い」「き」あたりも怪しいのだ。

ドクターヘリが読めているわけはない。

そうか。

一個はトミカになったか。

このコンビニで随分トミカを買ったけれど、とはいえトミカを買うのは半年ぶりくらいな気がする。

まあいい。

あとは明日のおやつだ。

「ドクターヘリはなかったね。いいよ。もう一つはどうするの?」

あ!そうか!という顔をして、たいきは一目散にトミカの棚に飛びついた。

あれ。

そうか。

えーと。

トミカ2つって大体1000円ぐらい。

うーむ。

いや。

まてよ。

たしかに私はふたつ買っていいって言った。

いつもはひとつって言っている。

そして、そのひとつが10円のうまい棒だろうが、30円ぐらいのアンパンマンミニペロペロチョコレートだろうが、トミカだろうが一個は一個なのだ。

ふたつがトミカふたつになるのは想定外だけど、ルール内だ。

わかる人にしかわからないけど、カイジが地下のサイコロ賭博で1しか出ないサイコロを使ったのと同じなのだ。


たいきは久しぶりにトミカを、それも二つも買ってもらって、意気揚々と帰ってきた。

お風呂にも持って入った。

とても気に入ったようだし、幸せそうだから、いいのだ。

トミカひとつでこんなに笑顔になってくれるなら安いものだ。

今日は特別な日じゃないけど、ふたつ買ってよかった。

きちがい帽子屋に言わせれば、A VERRY MERRY UNBIRTHDAY!ってわけだ。


ちなみに、もうひとつ買ったやつはスポーツカーでも緊急車両でもなく、これ。

スポンサーリンク

カニクレーンというらしい。

お父さん、口には出さないけど、その趣味ちょっとわからない…

そんな感じのうちになかったっけって聞いたら

『しょれはあしゅたこでしょ』

とおこられた。

こちらがそのアスタコ。

スポンサーリンク

うーん。確かに言われてみれば違うか。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
==================

↑↑↑
ランキング参加中。応援ありがとうございます。