PVアクセスランキング にほんブログ村

キッズテントがやってきた(NEOLEAD ボール100個付き ボールハウス ボールプール キッズテント キッズハウス 3in1 NL-BH3H)

日記

NEOLEAD ボール100個付き ボールハウス ボールプール キッズテント キッズハウス 3in1 NL-BH3H

こいつがうちにやってきた。

奥さんが注文したのだ。

箱を開けると文字通りこのテントが飛び出してきて、たいきは大興奮。

そこから何時間だろうっていうくらいそのテンションが続く。

ボールを取り出してボールまみれになって転げたり、投げたり。

トンネルもちゃんと3才児でもくぐれるサイズで、笑い転げながら行ったり来たり。

テントはたいきが中で立てるし、プールの方はたいきが寝転がれる広さ。

盛り上がらないわけがない。

全身から喜びを発散しながら遊んでいた。

こんなに喜んでいるのは八景島シーパラダイスのあそべんちゃあに行ったとき以来じゃなかろうか。

のはなも一緒になって、一生懸命ボールをつかんでは投げていた。


とにかくこれはすごい。

世の中には子供を喜ばせることを真剣に考えていろんなものを作ってくれる人がたくさんいるんだなと改めて思う。

これ、多分私一人だったら絶対に買わない。

片づけるの大変なのはわかりきっているし、大きくて邪魔なのもわかりきっているから。

でも、歓声を上げるふたりの様子を見てそんなデメリットは一瞬で土星の輪のあたりまで吹っ飛んでいった。

一言で言って、最高だった。

片付けなんてどうせ毎日やるんだし、たいきだって毎日ちゃんと一緒に片づけをしてくれるのだ。

そんなことのためにこの笑顔が見られないなんて不合理にもほどがある。

奥さんに大感謝だ。

うちでは私も奥さんもお互いに相手に相談せず(というか相手の決裁なしに)にめいめいにおもちゃを買い与えるようになっている。

そのメリットが最大限出た形だ。

ボールが100個で、ボールプールと呼ぶには物足りない。

Aamazonのレビューでは400個足したという猛者もいた。

どうせやるならそのくらいにするのがいいのかもしれない。

奥さんもボールを追加で注文すると言っていた。

いくつ来るかは聞いていないけど。


しかしいよいよ、一部屋子供部屋として明け渡さないといけないかなっていうおもちゃの溢れ具合になってきた。

これがとどめにはなるかもしれない。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
==================

↑↑↑
ランキング参加中。応援ありがとうございます。