PVアクセスランキング にほんブログ村

階段から落とす

日記

昨日は早朝から深夜まで出掛けていたので、奥さんが一日子供たちを見てくれていた。


奥さんがいうには、昨日たいきはソフトブロックでタラバガニとズワイガニを作ったらしい。

そしてそれが、それぞれの特徴をよくとらえて、素晴らしいできだったと興奮して教えてくれた。

うーん。

タラバガニとズワイガニ…

いや、タラバガニと毛ガニだったかもしれない。

いずれにせよ私のカニに対する認識はこの程度なので多分見てもどっちがどっちかわからないような気がするのだけど。

今夜辺り作ってくれそうなので、予習しておこう。


のはなはどこにもつかまらないで立てたらしい。

2回立って、あ!写真か動画!と思ってスマホを構えたら、3度目はなかったとのこと。

子育てあるある。

まあそのうち立ちっぱなしになるのはわかってるんだけど、一番最初のおぼつかない様子は何か写真とか撮っておきたくなる。

次のチャンスに期待したい。


先週、のはなが未開封の綿棒のパッケージ(円筒形のやつ)で遊んでいたら、それがコロコロ転がって階段を落ちていった。

のはながそれを追いかけて階段を落ちないかと見ていたのだけど、のはなはそれを階段の上から首を伸ばして見つめていた。

拾ってやるとまた遊び始め、しばらくするとまたコロコロと転がって、階段から落ちた。

そんなことが何度かあった。

昨日、のはなはその階段のところにおもちゃをひとつひとつ持っていってはしたに投げ落とし、それを上から眺めるという遊びをやっていたらしい。

気に入ったのだ。


転がるもの。

音がするもの。

変な方向に跳ねるもの。

落とすとお母さんやお父さんが慌てるもの。

色んなものを落として、色んなことを学ぶんだろう。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
==================

↑↑↑
ランキング参加中。応援ありがとうございます。