PVアクセスランキング にほんブログ村

親なんて勝手なものだ

日記

風呂から上がったたいきを、いつものようにリビングに抱っこで連れてきたら、たいきが

『きょうはたのしかった~!』

と言った

今日は特別なことはなにもしていない。

それどころか、相変わらず奥さんも私もリモートワークというやつで、なかなかたいきの相手は満足にしてやれてはいない。

確かに、かくれんぼもしたし戦いごっこもしたには違いないけど。


驚いている私にさらにたいきがたたみかける。

『おとーしゃん、きょうは、いじわるしてごめんね』

はてさて。

何のことだろう。

仕事の電話をしてるときに背中にまとわりついて登ってきたことか。

仕事の電話中に大きな声で『はやくおわってはやくおわってはやくおわって…』と延々連呼したことか。

戦いごっこで膝げりをしてきたことか。。

なんのこと?と聞いたらなんだか言っていたけど、結局何のことかはわからなかった。

私も時々たいきに意地悪をしてしまうことがある。

片付けをしなかったたいきに『きょうは片付けしなかったんだから一人で寝てね』と言って泣かせてしまったり。

そんなときに、結局一緒に行ったベッドのなかで「今日はいじわるしてごめんね」なんて言うことが、多分今まで三回くらいあった。

それを覚えてまねしてくれたんだろうか。


いつも以上に散らかり放題に散らかった部屋を見て、たいきが

『これは、たいちゃんとおとーしゃんのでばんだねぇ』

そんな言葉も覚えたのか。

そのあと、今日のたいきはちゃんと私と一緒に片付けをしてくれた。

まあ、とにかくいい子に育っている。

困ったもんだ。

もう少しわんぱくでいいのだ。

などと、こういう日は思ってしまう。

片付けてくれない日はイライラしたりもするのだけど。

親なんて、勝手なものだ。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
==================

↑↑↑
ランキング参加中。応援ありがとうございます。