PVアクセスランキング にほんブログ村

お砂糖ひとさじで

子供に聞かせたい音楽, 日記

たいきが鼻水とせきがでているので病院に行って薬をもらってきたのだけど。

うっかりジュースを買ってくるのを忘れた。

粉薬、しかたがないので牛乳に混ぜて飲ませたら、意外と喜んで飲んでくれた。

ほっと一安心。


メリーポピンズに『お砂糖ひとさじで』という歌がある。

私はこの歌が大好きで、どのくらい好きかというと、うちのリビングにかかっているこの時計。

ヤフオクで業者さん?から買ったやつ。

このシルエットはもちろんジュリーアンドリュースのメリーポピンズ。

そして下の文字。

In every job that must be done

there is an element of fun

【訳】

すまさなきゃいけないお仕事には

必ず楽しいところがあるのよ

これはその『お砂糖ひとさじで』の冒頭のメリーの台詞なのだ。

この台詞から始まるこの歌で、魔法も使いながら遊びながら部屋を片付けるというワンシーン。

一目見てほしくてほしくて買ってしまって、奥さんにお願いして部屋に使わせてもらっている。

そのくらい好きなの。


で、お砂糖ひとさじで、だ。

spoonful sugar helps the medicine go down

【訳】

スプーン一杯のお砂糖でお薬は簡単にのめるのよ

というのがその歌詞。

たいきに薬を服ませながらこれを思い出した。

欧米では薬を子供にのませるときにお砂糖をつかったりするのだろうか。

まあ、そうだとしてもあんまり真似しようとは思わないけど。

しかし大好きなメリーの言うことでもあるし、もしそうなら一回くらいやってみたい気もする。

情報求む。


で、ここまで書いてキッチンに行ったら洗い物が残ってるのに気がついて。

こんなとき、めんどくさーとおもいながらこの時計を見て。

じゃすたすぷんふるしゅがーへるぷざめでぃすんごーだーん♪

などとはなうたをうたいながら皿を洗うのである。

結構実用的な時計なの。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
==================

↑↑↑
ランキング参加中。応援ありがとうございます。