マンモスの夢

日記

今日は恐竜を見に行ったらしい。

おばさんとおばあちゃんと。

おばさんというか、義妹。

とにかくこの義妹はすごい。

ほっとくと3時間でも5時間でもたいきと遊んでいる。

私が遊んでやってもそんなに長い時間たいきは集中して遊ぶことはできない。

大概飽きられてしまう。

彼女は魔法でも使っているのだろうか。

それにしたって、たいきとそんなに長い時間遊んでいたらもちろんこっちだって飽きる。

彼女は飽きるのか飽きないのかは知らないけれど、とにかく遊び続けてくれる。

神と呼ぶしかない。


まあとにかくたいきは恐竜が大好きだ。

保育園の恐竜の飛び出す絵本は大人気であっというまに壊れてしまっていたけれど、あれはたいきが壊しちゃったんじゃないかと思うくらいお迎えにいくとしょっちゅう見ていた。

YouTubeで恐竜の歌の動画も山ほど見た。

BBCの『Planet dinosaur』も何回も見た。

おもちゃもたくさん買った。

レオ☆スマイルのレオくんだか、キッズラインのこうくんねみちゃんだかが恐竜公園みたいなところで遊ぶ動画も何回も見た。

先日は恐竜博物館にも一緒にいった。

そして今日はこんなことになっていたらしい。

えーと。

多分これはアロサウルスというやつだろう。

ヘルメットが直しても直してもずり落ちてくる。

この恐竜、動くのだ。

しかもかなりリアルに。

動画のたいきははしゃぐというよりは固まっていたようだけど。

きっと楽しかったに違いない。

またいきたいと言ってばーばたちを困らせるだろう。


夜、LINE通話を繋ぐのだけど、たいきはスマホを起きっぱなしにしてそこらじゅうをぐるぐる歩き回る。

『がおー!まんもしゅ!がおー!』

なんて。

10分くらいその声を聞いていて、画面に映るのは部屋の天井だけ。

なかなかさみしい。

やっとたいきがアップで写ったと思ったら

『おとーしゃん、おやしゅみー』

といって切られてしまう。

まあとにかく元気でいてくれることはわかる。

うしろからのはなさんの泣き声が聞こえたりもする。

こちらも元気そうだ。


奥さんがいうには、たいきはマンモスに会いたいらしい。

動物園にいるはずだと思っているらしい。

しかも、親子で。

なんかほほえましいし、なんか嬉しい。

LINE通話を切ったらとたんにおとなしくなったのかは知らないけれど、じきに寝ましたと連絡が来た。


昨夜はのはなさんが寝てたので、奥さんがたいきの横に寝ようとしたら、わざわざのはなさんを起こして

『おかーしゃん、のはなちゃん、おっぱいだよ』

とかなんとかいって授乳をすすめたらしい。

奥さんはふられたと言って寂しがっていた。

そして

『たいちゃんおにいちゃんまんもしゅは、もうねる』

と言って一人で寝たらしい。

もう順応したのかな。

それとも優しさだろうか。

今日はマンモスの親子にみんなでまたがってお出掛けする夢でも見てるだろうか。

■たいきのパパをtwitterでフォローする

■ブログをメールでフォロー

メールアドレスを登録すれば、更新の通知をメールで受信できます。

6,697人の購読者に加わりましょう

アーカイブ

カテゴリー