陣痛来た?

日記

27日土曜日の早朝3時というよりは、26日金曜日の深夜27時というべきだろうか。

奥さんからのLINEの通知で目が覚めた。

夜中に連絡が来てもいいように、マナーモードは切ってある。

いよいよかな、と思うけど、そういうわけでもないらしい。

一応、週末いつでも行けるように流しの掃除やら洗濯やらはすませてある。

追加でたいきのために持ってきてほしい服があるとか、朝イチで行くならどの飛行機にしようかとか、台風が来てるから飛行機飛ぶかどうかとか。

そんなことをやり取りしてるうちにおさまったらしく、お互い寝ることにした。


子宮口がどのくらい開いてるとか、一緒に歩道橋を上ったり降りたりしようかとか、そんな話もした。

たいきのときは予定日がお盆だったので、義実家に行って一緒に歩道橋を上ったり降りたりしたものだ。

今回は予定日がお盆より少し早いのでそれは難しいかもしれない。

できれば一緒に行ってあげたいけど。

とにかく朝イチで飛ぶことも考えて6時に目覚ましをかけて寝る。


朝6時少し前に目が覚めた。

一応いつ呼ばれてもいいように身支度だけ整えて、荷物もトランクに詰め込んだ。

たいきのときは『命名 たいき』と揮毫するのに、前々から練習していたのと全然違う文房四友で苦労したので、愛用の習字セットも入れた。

まあ、愛用のと言っても文房四宝と呼べるほどのものでは全然なくて、たいきのときに練習のために買った小学生用のやつだけど。

もちろん、新しい子供の名前ももう半年も前から考えはじめて、奥さんとも相談して大体これと先月には決めた。

書く方も毎週末練習している。

どうしてもごつごつ太い文字になってしまうのを、ネットで見つけた優しげな文字を一生懸命臨書して、大分それらしく書けるようになった。


朝9時過ぎに

『おさまりましたー』

と連絡。

まだらしい。

残念。

いや、どうせあと十日もすれば産まれてくるわけで、残念とか落胆とかいうのはちょっとちがうけど。

ともあれ気合いをいっぺん抜く。

産む方は本当に大変だと思うけど、父は父なりに気だけはこれ以上もめないくらいには揉んでいる。

仕事の会議やらスケジュールやらも、もう一ヶ月も前から『今月は行きなり呼ばれたら3~4日は私いなくなりますから』と関係各所に説明してある。

うちに帰ってきてから最初に聞かせたいレコードだって一応もう考えてある。

帰ってくるのは産まれてから一ヶ月後だけど。。

とにかくこちらは準備万端だ。

あとはお腹の子がその気になってくれるのを待つばかり。

私が焦ってもしかたないのだけど。

今朝のブランチ

■たいきのパパをtwitterでフォローする

■ブログをメールでフォロー

メールアドレスを登録すれば、更新の通知をメールで受信できます。

6,564人の購読者に加わりましょう

アーカイブ

カテゴリー