一ヶ月の成長(?)

日記

最近、たいきは保育園におもちゃを持っていかなくなった。

どうやらおもちゃを保育園に持っていくのは卒業したらしい。

風呂にはいるときに山ほどミニカーを持っていってたのも、今は2、3個。

前はたくさんのおもちゃをひとつひとつ風呂桶にいれたり出したりして遊んでいた。

今は少ないおもちゃで、むしろ何やら創造的な遊びをしている。

おもちゃ同士で会話させたり、戦わせたり、遊ばせたり。

ずーっとなにか喋りながらおもちゃに水をかけたり重ねたり動かしたり。


寝かしつけではここのところ毎日「はらぺこあおむし」の読み聞かせをしている。

読み聞かせといっても、明かりを消して、お話をしてやるのだけど。

前は、同じはらぺこあおむしだけど、歌を歌ってやっていた。

最近は歌うと機嫌がよくない。

うちにあるはらぺこあおむしの絵本は英語版なので、私は日本語のはらぺこあおむしの文章は読んだことがない。

なので、歌のはらぺこあおむしの歌詞をそのまま話して聞かせる。

何回か、話してる最中に私の方が眠ってしまったので、

「はらぺこあおむしのおはなし、して。ねちゃわないでね」

なんていわれる。

一回話すと、

「もういっかい!」

で、二回目の土曜日あたりで眠ってしまう。


いっとき、お菓子と言えばチョコレートばかり食べていたけれど、大分満足したらしい。

YouTubeで見て知っているお菓子を大体三回ずつくらい食べたからかもしれない。

今日はコンビニのからあげと「きのこのやま」を買って帰ったけど、からあげばかり食べて、きのこのやまは4つくらいしか食べなかった。

コンビニやスーパーに寄り道してなにか買うと、時々

「おとーしゃん、ぱーてぃーしよ!」

という。

そして、「パーティー」のときは座卓じゃなくてちゃんとテーブルに座って差し向かいで食べる。

たいきが一人で食べるときは大体座卓でiPadのYouTubeを見ながらだ。

ところが今日は、からあげときのこのやまを独り占めしたかったのか

「おとーしゃん、おりょうりしてて」

と、キッチンに追いやられてしまった。

たいきはYouTubeを見るでもなく、テーブルで幸せそうに一人でもくもくとからあげを食べていた。


全部、この一ヶ月の中で起きた成長、というか、変化だ。

いよいよ今週末からたいきは熊本。

帰ってきたらどんな少年になっているだろう。

■たいきのパパをtwitterでフォローする

■ブログをメールでフォロー

メールアドレスを登録すれば、更新の通知をメールで受信できます。

6,558人の購読者に加わりましょう

アーカイブ

カテゴリー