お父さんであること

あかちゃんがえり???

先日のこと

昼寝から起きたたいきが泣いていた

ベッドの上に座って、さも悲しそうに

えーん、えーん、うえーん

お母さんとふたりで飛んでいって

かわるがわる抱っこしても泣きやまない

おっぱいにもしゃぶりつかない

体は熱くないから熱はなさそう

水も飲まない

おなかが痛いの?と聞いても違うらしい

どこか痛い?ときいてもピンとこない

しかたなく

立って抱っこするとしがみついてきた

静かになる

寝るのかな?

しばらくすると、体をもぞもぞ

どうも姿勢が落ち着かないらしい

腰と頭の位置の関係がしっくりこない

一生懸命腰を上げようとするけれど

そうすると体が私の体に密着しない

いい姿勢が見つからなくてぐずりだした


こんなことが、前にもあった

7、8ヶ月目とか、もう少し後だったか

ずっと毎日抱っこして眠っていた

体がだんだん大きくなって

だっこの姿勢がしっくりこなくなって

「なんかちがう!」と怒って泣いた


遠い昔の夢を見たんだろうか

たいきがまだハイハイもしなかったころ

たいきの横にはいつも誰かがいた

目を覚ましたたいきに

おはようと笑いかける笑顔があった

頭を包みこむ大きな手があった


赤ちゃんに戻って

その頃の姿勢で寝たい

そんな感じでぐするたいき

そんなとき私は、

困ったなぁと思いながら

立ってゆらゆら抱っこをしていた

目が覚めたら

誰もいなくて

びっくりしたね

そのころ聞いていた

バッハのレコードを久しぶりにかけて

立ってゆらゆら抱っこをしたら

すうすう寝息を立て始めた

置いたら起きるかな?

そんなことを半年ぶりに考える

ふふ

いいよ

しばらくこうして抱っこしていよう

もうしばらく、赤ちゃんでいたらいい

思わず背中に手を回してとんとんしたら

当時と同じように

「うーん」とうなって振り払われた

1 thought on “あかちゃんがえり???”

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください