日記

毎日毎日、雨、雨、雨。

雨だと登園もお迎えもめんどくさい。

準備も増えるし、たいきは傘を振り回すし。

手を繋いでくれとも言われるけど、こっちは片手でかさ、片手でベビーカー。

それでもなん ...

お父さんであること

たいきとマンツーマンで寝かしつけ。

今日はもう大分遅くなっちゃったよ、というのをお風呂からいい続けたので、たいきもすっかりその気になってくれている。

寝る前のゲームも三分くらいで終わり。

ゲームとい ...

子育てを考える, 日記

ちょっとドキッとすることがあった。

先日、保育園の玄関を出た所。

珍しく同じクラスの男の子と女の子と、出るのが同時だった。

たいきはそのふたり(りっくんとさあちゃんとでもしておこう)とは、それぞれと ...

お父さんであること, 日記

夕御飯も終わって、たいきはYouTube、奥さんもソファでまったり。

のはなは床に座り込んで何やらおもちゃ。

私もいつも通りソファに座ろうかなと思ったのだけど、なんとなくのはなの近くにあぐらをかいて座ってみた。 ...

子育てを考える, 日記

のはなは奥さんに抱っこされてソファ。

たいきはそのとなりに座ってYouTube。

私は少しはなれたダイニングテーブルでゲームをしていた。

いきなりどすんという音がして、のはなが火が着いたように泣き出 ...

日記

テレビでおかあさんといっしょを見ていた。

見ていたと言うか、流していた。

何やら歌が流れているときにたいきが話しかけてきた。

『ありしゃんはろくがあるよ!』

のはなのおむつを替えている手 ...

お父さんであること, 日記

朝7時前。

部屋のドアがそーっと開く気配で目が覚めた。

たいきだ。

『おとーしゃんおきて、きのうちゅくったぐみたべたい』

うう。

眠い。

昨夜寝たのは夜泣きに少し ...

日記

のはなを抱っこしたまま、たいきに

「靴はいて」

という。

たいきはちゃんと靴下を履いて、私を見上げて

『あってる?』

と聞きながら靴を履く。

ちょっと前まで、靴下 ...

日記

少女漫画なんかで、好きな人を見ると相手が星でキラキラ眩しく輝くような描写があるのだけど(古いかな…)。

あれは本当にそう見えるんだそうで。

好きな人を見ると、人は瞳孔が開くらしい。

瞳孔が開くと視界 ...

子育てを考える, 日記

そろそろたいきの性教育を始めなければ、と思っている。

もちろんセックスについて教えるとか、そういうことではない。

自分の体のプライベートゾーンに無闇に触られるのは不当なことであること、人の体のプライベートゾーン ...