このサイトについて

2016年8月某日、息子が生まれました。

色々と調べたことや、自分なりに考えたことを日々つづります。

子育てはお母さんとお父さんが一緒に行うもの。

でも、おっぱいだけはお父さんには出せない。

子供にして上げられることがお母さんよりひとつだけ少ない分、

お母さんにしてあげられることを考えよう。

そんなことを考えながら、日々をすごしています。

(2017年までに20記事ほど書いたままアクセスもなく放置していましたが、2018年5月初旬、40歳になったのを機に再開しました)


転載は連絡不要、クレジット(「たいきのパパの雑記帳」)とサイトへのリンク付けてお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。